トップページへ

情報提供の仕組み

◯目 的

東京ライタ−ズバンクは,出版界における膨大な人脈を通じて「出版社とのコネクションをつくりたい」と希望している人材に諸情報を提供するものです。会員制非営利のネットワ−クです。出版社の紹介や執筆周旋を商売にしている機関ではなく、派遣会社でもありません。

◯情報提供の方法

クライアントが専用サイトに書き込んだ依頼情報を限定厳選されたライター(SFG会員)が自由に読んでクライアントに直接応募します。会員資格の取得方法は「東京ライターズバンク フラッシュ」で随時流しています。

◯情報連絡会

出版社や編集者、依頼案件をご紹介するために情報連絡会を随時開いています。無料のメールマガジン『東京ライターズバンク フラッシュ』で日程や会場、内容をお知らせしています。

◯自己責任の原則

ご紹介先の出版社や編集プロダクション、ライターとの交渉は「自己責任」で進めてください。東京ライタ−ズバンクは原稿料、印税など金銭面には一切関与しません。倒産、原稿料の焦げつき、原稿の受取と確認などのトラブルはご自分で解決してください。特にご希望の時には、有料で事態収拾の助言をします。

◯個人的依頼

原稿や企画の売り込み、特定出版社の紹介など個人的なご依頼は、原則としてお引受しません。人手と時間の制約で手が回らないことをご理解ください。月例会や懇談会で出版社とのコネクションを作るなど、東京ライタ−ズバンクが会員に提供する多くのチャンスを効果的に活用してください。

◯信頼関係

信頼関係がなくなった会員は退会していただきます。登録料や手数料は返還しません。